Bienvenue chez Présence

 株式会社プレザンスは、フランスと日本に

特化した、さまざまな業務を展開しています。

eShop

フランスから、選りすぐりのアイテムをお届けします。

Événementiel

ファッション関連の展示会などイベントの企画・運営をしています。

Autres Activités

翻訳サービスなど、その他の業務についてご紹介します。

オンラインショップ e-Shop

bannercausetteepicerie


取扱い商品 BRANDS



展示会 Exhibitions


NEWS


オイルサーディン「ジョゼ・グルメ」のご案内

弊社がポルトガルから輸入しているオイルサーディン「ジョゼ・グルメ」が、Jalux社のカタログ通販「グルメ・ファーストクラス」のお歳暮号に掲載されています。エキストラヴァージンオリーブオイルを用いたオイルサーディン、スモールサーディン、トマトソース漬け、レモン漬けの4種類がおしゃれなギフトボックスに入っています。デザインだけでなくお味もいいので、ぜひ大切な方への贈り物や自分へのご褒美にご用命ください。
catalogue JALUX_Jose Gourmet
弊社のオンラインショップ「コゼット(Causette)」では、年明けから販売する予定です。
8







新商品のご紹介

ヴィーガンスナック「ビスキュイ・ダオ」、およびスーパーブイヨン「ソル・セミラ」を日本で新発売いたします。いずれもフランスおよびEUのオーガニック認証を取得している、選りすぐりの商品です。詳細は弊社オンラインショップ「コゼット(Causette)」にてご確認いただけます(www.causette.co.jp)。卸売につきましては個別にお問い合わせください(info@presence-biz.com / 03-5760-6771)。

「ビスキュイ・ダオ」のフレーバーは、トマト&バジル、ローズマリー&タイム、コンテ(チーズ)、オニオン、オリーブ、クミン、ノリ&セサミ、ピマン・デスプレットの計8種類。コンテ(チーズ)以外はヴィーガン対応です。

いずれも化学調味料、着色料は不使用。また、トランス脂肪酸が多く含まれるパーム油は使用せず、ヴァージンココナッツオイルを使用しているのも特徴です。

罪悪感のいらないスナック菓子は、ワインやビールのおつまみにも、お子さまのおやつにもぴったりです!

DSC_1206

solsemillalogo

「ソル・セミラ」は、スーパーフードを用いた粉末スープ。インスタントスープとしてそのままマグカップにお湯を注いでも、お鍋で作るスープの素としても、オイルに混ぜてドレッシングとしても、手軽においしくお召し上がりいただけます。

いずれもヴィーガン&グルテンフリーで、フレーバーは4種類。「クレンズ」はキャッツクロー、ノパルサボテン、カルダモン入り、「バイタリティー」はマカ、ターメリック(ウコン)入り、「エネルギー」はスピルリナ、ジンジャー入り、「コンフォート」はイナゴマメ、クミン入り。

11月11日よりBiople(ビープル) by Cosmekitchenにて先行発売し、15日より一般販売を開始します。

Cuisine-Confort Cuisine-Vitale CuisineDetox Cuisine-energie





秋のイベント出店スケジュールのご案内

Causette(コゼット)にとって、これまでにないほどの賑やかな秋になりそうです。

「マリー・ドゥ・マゼ」のハーブティー、ジャムのほか、日本初上陸のヴィーガンスナック「ビスキュイ・ダオ」のテスト販売もいたします。皆様のお越しを一同お待ちしております!

8/27(土)~9/7(水) 東急プラザ銀座:                     3階 HINKA RINKA内 ポップアップストア”Limited”

9/14(水)~19(月・祝) 西武池袋本店:                  本館7階(南)催事場 フランス展「Bio マルシェ」コーナー内

9/21(水)~26(月) そごう横浜店:                            8階催事場 フランス展「Bio マルシェ」コーナー内

10/5(水)~10(月・祝) 日本橋三越本店:             本館7階 催物会場 フランス展

10/13(木)~18(火) 東急百貨店さっぽろ店:        9階 催物場 フランス展

第41回モード・イン・フランス展結果報告、および続く第42回展のご案内

2016年7月27日~29日に開催された第42回モード・イン・フランス展は、長年続けてきたホテルの客室から、宴会場にブースを設営する形式に変更して行われました。

来場者からは、「客室は取引のないブランドの場合は入りにくい雰囲気があったが、オープンスペースになり気軽にコレクションを見られて、効率よく周回できる」と、出展ブランドからは、「会場全体が明るく開放的になり、人の流れがわかりやすい」と、いずれも好評を博しました。

来場者数は、1,146社(昨年7月展比26%増)、1,604人(同17.5%増)でした。

出展者数は61社、68ブランド。内訳は、ウェア27ブランド、服飾雑貨15ブランド、ジュエリー26ブランドと今回はジュエリー(コスチュームジュエリー含む)の参加が大幅に増え、あらゆるスタイルのファッションアイテムがフルラインで揃う、見応えのある展示会となりました。

次回は2017年1月11日~13日の3日間、ベルサール渋谷ファーストに会場を移して開催いたします。

2017/18年秋冬コレクションをパリの見本市・展示会に先駆けて発表しますので、どうぞお楽しみに。